ステージタイガーへ

SHASEN×ステージタイガー『ラブラブドッキュンフォーエバー』

ステージタイガーの若虎公演として昨年夏に上演されたこの作品を、写専版としてリメイク!

今回は写専一年生と若虎が協力し、日本写真映像専門学校 舞台制作コースの学年末作品展にて上演します!


『ラブラブドッキュンフォーエバー』

20220129084913680.jpg

脚本演出

椿 優希

■日時

2/26(土)12:30
2/27(日)11:00 , 14:00

会場

日本写真映像専門学校

チケット

入場無料 / 要予約
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdOAH0_rYe-vLMT96c4wiRe5-D6eRIiGa-RpPIqdidhtRpfGw/viewform (予約フォームに飛びます)

キャスト

椿 優希、池治 徹也、なんきちこ

あらすじ

病気を患ってしまった恋人・美喜をサポートするためにバンドを諦めた優太。

優太の仕事が忙しくなり、お互いのことを思いながらもすれ違う二人。

これは『想い』や『悩み』を素直に伝えられない人間の物語。

お問い合わせ

mail : 2021shaseneizou@gmail.com

posted by ステージタイガー at '22年 01月29日 | StageTiger最新情報!

松原公演「エアードロップ」 3/26松原市文化会館

汗と涙とエネルギー。
「笑って泣けるストレートな演劇」を信条とするステージタイガーが、社会問題に正面から取り組む 最新作!
『若年層の自殺予防』をテーマに、優しく温かくアツクルしい作品をお届けします。


ステージタイガー松原公演

「エアードロップ」



エアードロップチラシ完成OL-01.jpg

■日時

令和4年3月26日(土)
午後2時 (開場は開演の30分前)


■会場

松原市文化会館<有観客・記録配信あり>


■料金
無料(要 入場整理券)
配布開始:2月2日(水)より、松原市人権交流室・人権交流センター・松原市文化会館・ ゆめ ニティプラザ・ふるさとぴあプラザで配布、定員になり次第配布終了。
※ステージタイガーHPでも整理券の予約(当日会場にてお渡し)を承ります。

携帯からの予約はこちらをクリック!



■脚本・演出
虎本剛

■出演者
白井 宏幸、小野 愛寿香,、アミジロウ、南 由希恵、椿 優希、池治 徹也、なんきちこ、 小東 こと(以上、ステージタイガー)

青城 里花、梅木 輝(株式会社舞夢プロ)、近藤 知史(澪クリエーション)、津門 天音

■スタッフ

音響:大谷健太郎 舞台:hige 照明:追上 真弓 舞台撮影:飯阪宗麻(NOLCA SOLCA Film) チラシデザイン:鍋海光

協力:日本写真映像専門学校


■公演配信

松原YOUTUBEチャンネルで配信予定

※2022年5月以降


■あらすじ

高校教師・西原蓮は、突然仕事を辞め音信不通となった 兄・和巳を探していた。 そしてコンビニもカフェもない大自然の限界集落に、和巳が暮らす 小さなシェアハウスを発見する。 住人は社会に「生きづらさ」を感じて都会から逃げ出してきた若者達ばかり。 お互いを尊重し合いながら、無理に働かず、のんびりとした自給自足の生活を送っていた。 蓮は和巳を連れ戻そうと必死に説得を試みるが...そんな時、シェアハウス共用のパソコン画面に 自殺に関する検索履歴が発見される。 騒然とする住人達。蓮はその書き込みした人間が和巳ではないかと疑うのだがー。



■主催

松原市

■共催

松原市人権啓発推進協議会・松原市セーフコミュニティ自殺予防対策委員会

問合せ
松原市文化会館(072-336-5755)

posted by ステージタイガー at '22年 01月29日 | StageTiger最新情報!